【水泳練習用具】 Aqua Sphere(アクアスフィア) MP エムピー マイケルフェルプス フォーカススイムシュノーケル - ショッピング・ショップ | 通販検索

ショッピング・ショップ | 通販検索楽天市場を検索

【水泳練習用具】 Aqua Sphere(アクアスフィア) MP エムピー マイケルフェルプス フォーカススイムシュノーケル

【水泳練習用具】 Aqua Sphere(アクア...の商品画像

【水泳練習用具】 Aqua Sphere(アクアスフィア) MP エムピー マイケルフェルプス フォーカススイムシュノーケル

この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは下のボタンよりショップサイトへどうぞ。
actacton

【水泳練習用具】 Aqua Sphere(アク...の紹介画像1【水泳練習用具】 Aqua Sphere(アク...の紹介画像2【水泳練習用具】 Aqua Sphere(アク...の紹介画像3

商品の詳細情報

AquaSphere (アクアスフィア) FOCUS SWIM SNORKEL フォーカススイムスノーケル カラー ブラック/ネオン(レギュラー) ブルー/ホワイト(レギュラー) ブルー/ブラック(スモール) ネオン/ブラック(スモール) パープル/ホワイト(スモール) 素材 素材:プラスティック、シリコンゴム 備考 ◇タイ製 コメント 3次元構造が動きを三次元にする。 従来のフィンの3分の1以下の重さ。全スイマーに良いフィンですがブレストスイマーに最も届けたいフィン。 ※商品写真は実際の色味に近づけてはおりますが、お客様のモニター設定などにより多少違って見える場合がございます。※複数店舗で共有在庫にて販売しております。システム上、反映の時間差で売切れになる場合がございますので予めご了承下さい。 ◆革新的なセンタースノーケル。 ◆息継ぎの際、頭の動作をなくすことにより、フォームのチェックや体幹をトレーニングすることが可能。 ◆楽な呼吸を可能にする独自のコンパクト設計と、水の抵抗を少なくする流体力学的形状(三角形)チューブ。 ◆クッション付きの軽量アジャスタブルヘッドブランケット。 ◆逆流防止弁使用 ◇装着方法〜練習方法◇   1、シュノーケルが鼻とおでこの前に通るようにヘッドバンドを頭につけて、頭の中心を通って真上に出るようにシュノーケルとヘッドバンドを調整して下さい。   2、マウスピースを口に入れ、頬、唇、口を動かしてしっかりと密着させて下さい。   3、口から吸って、目は下を向け、顔付けキックをしてみましょう! 口から吸って、主に鼻から吐き出すことを忘れないように。鼻から水が出るようでしたら、ノーズクリップを付けて行うのをオススメします。   4、正しい頭の位置、バランスの取れた体のライン、静かな入水などに集中できるようにゆっくり泳いでみましょう!   5、慣れてきたら、水中ターンの練習も試してみましょう。 水中に入るとシュノーケル部分に水が入りますが、水面に出たときに強く口から吐き出せばシュノーケル部分に入った水が出ていきます。   ※入水の練習、キックでの練習、バランスの練習ではシュノーケルを使って練習することによって効果がアップします! ★使用にあたっての注意点★ ・シリコン・マウスは、交換ができませんので強く噛まないで下さい。  ・強い衝撃で割れる恐れがありますのでご注意ください。
actacton
この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは上のボタンよりショップサイトへどうぞ。
価格 : 4,920 円 (税込)
【水泳練習用具】 Aqua Sphere(アクアスフィア) MP エムピー マイケルフェルプス フォーカススイムシュノーケル - ショッピング・ショップ | 通販検索のページ先頭へ